【決定版】婚活アプリで相手の心をガッチリ掴む!プロフィールの書き方講座

 

婚活アプリで相手が最初に目にするのは、「文字で書かれたあなたのプロフィール」です。

 

そのため、120%の力を注ぐ気持ちで真剣にプロフィールを作成しなければ、あなたの情報はいとも簡単に“その他大勢”の中に埋もれてしまい、何の爪痕も残せないまま虚しく時間だけが過ぎていくでしょう。

 

このような状態に陥らないためにも、「プロフィールの段階で相手の印象に残ること」を意識した自己紹介文作成は何よりも重要です。

 

そこで今回は、「婚活アプリで相手からの好印象を得るプロフィールの書き方」から「相手を惹きつける写真選びの方法」まで、プロフィール作成に必要なすべてをレクチャーしていきます。

 

すべて読み終える頃には、確実に自分の魅力を伝える力がパワーアップしていますよ!!

 

 

「婚活の明暗はプロフィールで決まる」と心得て!

 

最初に顔を合わせてからお互いのプロフィールを確認する婚活パーティーや合コンとは違い、婚活アプリの場合はプロフィールの情報がすべてを握っていると言っても過言ではありません。

 

たとえあなたが世界で一番素敵な人でも、プロフィールの時点で相手にそれが伝わらなければ次のステップに進むことすらできず、結果的に何も得ることができません。

 

ここでは、婚活アプリではなぜプロフィールがそれほどまでに重要なのか、プロフィールを手抜きした場合には何が起こるのかを見ていきます。

 

プロフィールは「第一印象」という重要な情報

人の第一印象は、とても重要な情報です。

 

皆さんもこれまでに初対面で好印象を与えるような相手と、その逆で初対面から印象が悪い人の両方に出会ったことがあると思いますが、当然ながら、誰しも印象の悪い人とは「その後も関わりたい」とは思わなかったはずです。

 

直接顔を合わせた場合、人間の脳内に記憶される「相手の第一印象」は5秒で決まると言われていますが、これはプロフィールにも言えること。

 

適当に書かれた印象があるプロフィールの場合は「やる気がなさそうな人」と取られ、どこにでも転がっている定型文のような内容しか書かれていなければ「つまらない人」と取られてしまい、どちらにしても相手にはマイナスのイメージしか与えません。


 

これは、文章の最初の数行を読んだだけでも相手に伝わってしまう情報なので、絶対に手抜きは禁物です。

 

プロフィールは「第一印象」を決定づけるものですから、印象は良いに越したことはありません。

 

「プロフィール」は相手の背中を押すための道具

婚活を行っている男女は、誰しも「運命の相手」を探しています。

 

しかし、そうは言ってもやはりこれまで知り合いではなかった相手に連絡をするという行動は、実際にはとても勇気がいることです。

 

特に一度目のメッセージを相手に送るかどうかを悩んでいる時、その背中を押す役割を果たすものこそが「プロフィール」なのです。

 

皆さんもそうであるように、初めて相手に連絡をする段階で多くの人は「この人と自分の相性は良いかな?」「会話は続くかな?」と考えます。

 

この時、プロフィールに趣味など「何か会話のきっかけになりそうな事」が書かれていれば、連絡をしてみる勇気も湧くというものですし、会話のキャッチボールになりそうなネタが複数盛り込まれていれば会話が弾むことも想像できるので、なお良いでしょう。


 

誰しも「最初の連絡」はとても緊張したり迷ったりするものなので、その時に“作りこまれたプロフィール”で相手の迷いを消すことができれば貴重な縁を逃さずに済みます。

 

逆に、プロフィールがあまりにも短すぎるなど、その人の人物像がよく分からなかったり、共通の趣味があるかどうかもわからない状態では、迷った末に「やっぱり連絡はやめておこう」と考える人が出る可能性が高くなるので、出会いの取りこぼしを無くすためにもプロフィールはしっかり作るべきです。

 

自虐、暗い表現はモテない。ベストは「明るく爽やか」

自分に自信がなかったり、とりあえず最初は謙遜しておいた方が無難かな…という考えから「自分は無口で暗い人間です」「ブスでモテません」というように、あえて自分を落とすような自己紹介を書いてしまう人が中にはいますが、婚活においてこれはNGです。

 

相手はあなたを一切知らない状態から入る訳ですから、こういった表現が書かれていれば嘘か本当か判断がつかず、とりあえず信用するしかありません。
これがどれほど損なことか、想像がつくでしょうか?

 

実際に会ってもらえば伝わる魅力も、過剰な謙遜をしたことによって会う機会を失えば伝わることは永遠にありません。


 

日本人は自信満々な人も嫌いですが、だからと言ってあまり自分を卑下しすぎるのも美しいとは言えません。

 

誰にでも欠点や自信のない部分はあるものですが、同じ内容を表すのでも、少しマイルドな表現やプラスの表現に変換して言えば印象が悪くなりすぎません。

 

例えば、「自分は無口で暗い」という特徴は「落ち着きがある性格です」と表現したり、「ブスでモテません」という内容は「世界一の美人ではありませんが、内面で勝負したいと思っています!」という言い方に変換するなどして、適度な明るさと爽やかさを感じさせたほうが多くの人の目に魅力的に映ります◎。

 

また、自分を下げすぎる表現は、時として相手に気をつかわせてしまうこともあるので、相手に居心地が悪い思いをさせないためにも控えるべきです。

 

婚活アプリのプロフィール欄はここがポイント!~自己紹介編~

 

上で「なぜ婚活アプリではプロフィールが重要なのか?」という基本を確認したところで、次はより実践的な内容に進んでみたいと思います。

 

ここからは、婚活アプリのプロフィールに自己紹介文を書くときのポイントと注意点についてチェックしていきましょう。

 

ニックネームは覚えやすく呼びやすい名前で

婚活アプリではプライバシー保護の目的で本名は表示されません。
そのため、本名をイニシャルの伏字にして表示するアプリや任意のニックネームを登録できるアプリ、もしくはイニシャル表示かニックネーム表示かを好みで選べるアプリがあります。

 

婚活アプリに登録するニックネームはもちろん自分の好みで決めて構いませんが、このニックネームはゆくゆくはメッセージをやりとりする相手から呼びかけられる時に使われることになるため、「ふざけすぎない」「長すぎない」「覚えやすい」を意識しておくと良いでしょう。


 

婚活アプリに限らず、フリマアプリ等でもまれに砕けすぎたニックネームを名乗っているユーザーがいますが、こういったアカウントに対し、「商品は良かったのにニックネームを見て買う気を失くした」という厳しい声が上がることもあります。

 

ニックネームはその人の個性や品格を表す部分でもありますから、不真面目な印象を与えるものは避けましょう。

 

ニックネームに迷ったときは、自分の好きなアーティストの曲名などにするのもオススメです。

 

曲名にすることで同じアーティストのファンであるユーザーがあなたに興味を持つこともあるでしょうし、そうでなくても「このニックネームはどんな意味ですか?」と話しかけられる1つのきっかけになることも期待できます。

 

このように、些細なことでも“餌をまく工夫”をしておけば出会いの数を着実に増やすことにつながりますから、ニックネーム1つを決めるのも真剣な姿勢で行ってください。

 

年齢・スタイル・職業は正直に書く

婚活アプリでは自分の容姿の特徴や年齢、職業などを入力する項目がありますが、中にはこれらの情報を実際よりも良く見えるように偽ってしまう人がいます。

 

婚活アプリではプロフィールの内容次第でその後の婚活が上手くいくか・いかないかの大部分が決まってしまう傾向にあるため、自信がない部分はごまかしたくなる気持ちも分からなくはありません。

 

しかし、これらの情報は相手と会うようになればすぐに嘘がバレる部分なので、最初から本当のことを書いておくのが結局は一番です。

 

あなたが欠点だと思う部分をそうは思わない人はたくさんいますが、嘘をついてしまうと、その欠点どうこうではなく“嘘をついた”ということで相手の信頼を一瞬で失います。

 

嘘をつくことのデメリットはあってもメリットはないので、プロフィールには本当のことだけを書きましょう。


 

文章は親しみやすく、長すぎず

婚活アプリの自己紹介では、「文章の親しみやすさ」も相手の心のガードを取り去る重要なポイントになります。

 

とはいえ、婚活アプリではお互いが初対面の状態なので、「失礼がない文章」であることも大切です。

 

初対面、それも不特定多数の人が目にするプロフィールに、馴れ馴れしい言葉づかいや友達相手のような砕けすぎた表現が多用されているのはマナーとしては良いとは言えませんよね。

 

しかし、まるで面接か取引先との商談でもしているかのようにガチガチの敬語というのも場にそぐわないですし、何よりも気難しそうに見えるため、相手にしてみればメッセージを送りたいという気になりにくいかもしれません。

 

どの程度カジュアルダウンした文章にするかというのはその人のセンスの見せどころでもありますが、感覚としては「会社で親しい先輩と話すときぐらいの感じ」がちょうど良いと思います。

 

敬語は使いつつ、明るさや親しみを感じさせるぐらいの文章にしておくと、相手も気軽に連絡しやすくなるでしょう。


 

また、プロフィールは短すぎても伝わりませんが、長すぎても読み手としては疲れてしまいます。

 

適度に改行を入れるのはもちろん、誤字脱字、読みやすい長さになっているか…などの見直しも行い、相手にスッと読んでもらえるように整えておくことも“読まれるプロフィール”のポイントの1つです。

 

婚活アプリのプロフィール欄はここがポイント!~写真編~ 

 

婚活アプリでは、プロフィール情報の中でも「写真」がいちばんに目に飛び込んでくる仕様になっていることがほとんどなので、写真選びは気合を入れて慎重に行わなくてはいけません。

 

写真が相手に与える視覚的イメージの影響は非常に大きく、同じ人でも間違った写真を選んでしまうとプロフィールを見てもらえない大きな原因につながるため、十分な注意が必要です。

 

自分では良かれと思って選んだポーズや服装もかえって逆効果になる場合があるので、具体的にどのような写真が婚活ではダメなのかをここでは確認してみましょう。

 

自撮りはナルシスト、加工は詐欺!?

自分のプロフィール画像というと、多くの方が「スマホの自撮りでいいか」と考えると思います。

 

確かに、どの婚活アプリを見ても自撮りで撮影されたプロフィール画像を上げている人が圧倒的に多いので、自撮りが絶対にダメという訳ではありません。

 

しかし、自撮りはどうしても顔だけがアップになったような画像が撮れてしまい全体のバランスが悪いこと、また、それを一人で撮影している図が相手にも想像できてしまうため、なんとなく“ナルシストっぽい印象”になりがちだというデメリットがあります。

 

理想としては、婚活アプリで使用する画像も履歴書用写真と同じように「胸から上が写った構図(バストアップ写真)」であると全体のバランスもよく、ナルシストな感じもかなり抑えられるためオススメです◎。

 

バストアップ写真はスマホのタイマー機能を使って自分で撮影してもOKですが、もし可能であれば家族や友人などに撮ってもらうとなお良いでしょう。

 

自分ではない誰かに写真を撮ってもらうと、1発でキレイなバランスの写真が撮れて何度も撮り直さずに済むだけでなく、「人に撮られている」という気持ちから、自撮りしている時とは違ったほどよい緊張感のある表情になります。

 

なお、プロフィール画像の加工は、後で相手とデートすることになった時に「イメージが違う」と言われる原因になり、相手を失望させてしまう可能性もあるので、やめておきましょう。

 

肌の露出は控えてイメージアップ

「真剣な交際ができる相手を見つけたい」と思うのであれば、それに見合った服装で写真を撮ることが必要不可欠です。

 

婚活アプリを利用している人の中に意外と少なくないケースとして、男女ともに「肌を露出しすぎたプロフィール画像を載せていること」があげられます。

 

言うまでもありませんが、女性が肌を露出した画像をプロフィールに選ぶと、結婚前提の交際を目的とした真面目な男性というより、遊び目的の男性が寄ってくる可能性の方が格段に高くなってしまいます。

 

自分ではいちばん似合う洋服を着たつもりでも、胸元が大きく開いた服などは“遊び相手を探している印象”になりがちなので控えるべきです。


 

また、男性に関してもやはり肌の露出は控えるべきです。
理由は、単刀直入に言うと、肌を出すだけで女性にモテなくなってしまうからです!

 

男性の場合、特に自分の筋肉に自信があるタイプの人がタンクトップ1枚で写したプロフィール画像を載せるような傾向がありますが、これは女性には非常に不評なのです。

 

女性誌などで行われる「嫌いな男性のファッション」のアンケートでは、タンクトップやショートパンツなど、肌を露出しすぎた服装が毎回必ず上位に入ります。
さらに、これは若い女性から大人世代の女性のどの年代に聞いても答えが一緒です。

 

多くの女性は、たとえ相手がイケメンでも不要な肌の露出を見たいとは思いません。

 

すべてを相手にあわせる必要はないとはいえ、婚活は異性のパートナーを見つけるために行うものである以上、こういったことも考慮して服装を決めたほうがあなたにとってプラスになるでしょう。

 

ちなみに、多くの女性から人気がある男性のファッションの王道はスーツやワイシャツといった清潔感があって紳士的なものなので、その延長線上のイメージで洋服を選んでみるのもオススメです。

 

子供やペット、友人との写真で信頼度アップ

 

婚活に限らず、ネットでの出会いには少なからず不安が伴うものです。

 

そのため、相手の不安を少しでも軽減させるような写真選びを心がけることで、「この人となら会ってみたい」と感じさせる方向に気持ちを動かすことができるでしょう。

 

例えば、人とのつながりをイメージさせる「友人との写真」は、あなたの明るさやコミュニケーション力の証明となり好印象につながります。

 

また、「ペットと写った写真」は、動物好きであれば高い確率で興味を示すだけでなく、何より会話のきっかけにもなるのでオススメです。

 

さらに、「子供と写った写真」は、優しく誠実な印象を与えるため“信頼を得る”という意味ではもっとも効果的と言えます。

 

ただし、ここでいくつか注意点があります。

 

まず1つ目の注意点として、「自分以外の人の顔は必ずボカシを入れるなどして隠すこと」があげられます。
言うまでもありませんが、これは自分以外の人のプライバシーを守る意味で必ず行わなくてはいけません。

 

2つ目の注意点は、「自分に子供がいない場合は子供が写った写真を使わない」ということです。

 

皆さんのまわりにも親戚の子供や知り合いの子供がいるケースがあるかと思いますが、実際には自分の子供ではなくても「子供と写った写真=あなたには子供がいる」と取られてしまうケースが少なくありません。

 

プロフィールでは「子供なし」となっていても、相手はそこまできちんと読まずに写真で判断してしまう可能性もありますし、「(子供はいるけれど)一緒には住んでいないという意味で“子供なし”にしているんだな」と思うかもしれません。

 

あなたに子供がいる場合は先に子供の存在を知ってもらうことにメリットがありますが、子供がいないのに「子供がいる」と誤解されることにメリットはありません。

 

そのため、自分に子供がいない場合は安易に子供と写った写真は使わないように注意しましょう。

 

複数の写真を用意+笑顔で印象づけて!

 

多くの婚活アプリでは最大で3枚ほどのプロフィール写真を登録することが可能なので、できるだけ限度枚数いっぱいまで写真を載せましょう。

 

せっかく複数の写真を載せることができるのに、「恥ずかしい」「面倒」などの理由で1枚しか写真を載せない人も中にはいますが、これでは相手に伝わる情報が少なすぎて、印象に残ることが難しくなってしまいます。

 

ネット通販などと同じように、写真はできるだけ色々な角度から撮ったものを多く載せると効果的です。

 

また、この時、「すべてが顔のアップ」といったように似た感じの構図ではなく、アップで写したものや全身が写ったもの、斜めから写したものなどバリエーションが豊富であることが理想です。さらにこだわる場合は、1枚1枚の背景が違った場所であればなお良いでしょう。


 

最後に、写真選びの条件で絶対に外すことができないのは「笑顔の写真を選ぶこと」です。
笑顔は人の警戒心を解きますし、なにより人がいちばん輝いて見える表情でもありますよね。

 

婚活アプリのようなマッチングサイトでは、いちばん最初に目に付くプロフィール画像(1枚目の写真)を笑顔のものにするかどうかで相手から来るコンタクトの数が大幅に違ってくることも珍しくないというデータもあるほどなので、トップに表示されるプロフィール画像は必ず笑顔のものにしておきましょう。

 

婚活アプリのプロフィールで気をつけること~これをやったらNG編~

 

 

ここまで、婚活アプリで自己紹介を書く際の注意点、人を惹きつける写真を選ぶための注意点を見てきました。
最後に、ここまでで触れてきたこと以外の注意点をまとめて確認していきましょう。

 

「興味なし」「特になし」はダメ。空欄は無くすこと!

婚活アプリでプロフィールを入力する際、自分の言葉で自由に記入できる欄とプルダウンメニューで「はい」「いいえ」「興味なし」などを選んで質問に答える欄があります。

 

これらの項目の数はどのアプリを選んでも多い傾向にありますが、早く入力を済ませたいからと短すぎる自己紹介で終わらせたり、すべての質問において「特になし」「興味なし」を選んでいるようなプロフィールの場合、やる気が感じられないため相手に興味を持ってもらえる可能性はかなり低くなります。


 

最初でも書いたように、婚活アプリで相手があなたの情報を知るには、最初の段階では「プロフィール」しかありません。
そのため、この部分で精一杯自分をアピールしないようでは、婚活をしている意味自体がなくなってしまいます。

 

極力「特になし」「興味なし」は控え、しっかりと自己紹介を書いて空欄は無くしておきましょう。

 

相手への希望ばかり書くのも×

婚活アプリのユーザーの中には、まれに「これでもか」というほど相手への希望条件を書き連ねている人がいます。

 

婚活をするうえで、誰にでも心の中で思い描く理想はあるものですが、一方的に条件を突きつけられることに良い気がする人はいません。

 

自分の理想に見合わない人とは関わること自体が無駄とでも考えているのか、そういった人は最初から自分の望む条件以外の人はふるいにかけて落とそうとする傾向がありますが、このような態度は非常に高飛車に見えるものです。

 

「上から目線であること」が文章から透けて見えた場合、それを見ていた人がまさにあなたの理想通りの相手だったとしても、むこうから避けられてしまう可能性が高いでしょう。


 

多くの婚活アプリのユーザーは、その人のプロフィールの文章に書かれた言葉づかい・内容から「常識がある人かどうか」も厳しく判断しています。

 

できる限り相手を限定するような表現は避け、誰が見ても感じよく映る文章を心がけましょう。

 

婚活が上手くいかない理由を人のせいにしない

先で「自虐は控えたほうがよい」ということを書きましたが、その逆であらゆることを他人のせいにしたり、悪口としか取れないような内容を記載するのも良くありません。

 

例えば、「これまでの婚活ではマトモな人に出会えなかったので…」と書けばそれは過去に出会った人の悪口のような印象になりますし、「決してモテない方ではないのですが、私の専業主婦になる夢を叶えてくれる人が現れず、気づけば婚活歴○年になりました」というような内容も、状況によっては独りよがりな印象につながり、感じよく見えないでしょう。

 

アプリで婚活するに至った理由は、人それぞれに色々あります。
ですが、悪口や言い訳がましい内容は、例えそれが本当だとしても聞かされて良い気はしないものです。


 

自虐する訳でもなく、言い訳する訳でもなく、その中間の姿勢で自然に振る舞うのがベストです。

 

良い出会いを引き寄せるのは「誰でもウエルカム」の姿勢

 

最後に、素敵なパートナーとの出会いをより多く引き寄せるプロフィール作成の心構えについて触れたいと思います。

 

さきほど、「相手への希望条件ばかりが書かれたプロフィールに良い気がする人はいない」ということを書きましたが、この他にも条件を厳しく書かないほうが良い理由があります。

 

皆さんも仕事の求人広告を見たことがあると思いますが、求人広告には「経験者募集」としていくつかの満たすべき条件の記載があるものと、「未経験者歓迎」として応募条件はほとんど問われないものがあります。

 

この場合、どちらの求人により多くの応募があるかを想像するのは簡単ですよね?

 

答えは「未経験者歓迎の求人」ということになりますが、未経験者歓迎の求人だからといって、応募者全員が未経験者ということはありません。
中には、高い能力を持った応募者も必ず紛れているはずです。

 

一方で、「経験者募集」の求人に関しては、基本的にその条件に見合う人からの応募しかなく、選考はラクでしょう。

 

しかしこの場合、「未経験者歓迎」としたケースと比べるとどうしても全体の応募者数は少なくなりますし、少し厳しい条件があることによって「本当は条件を満たしているのに自信がない人」は応募してきません。

 

つまり、応募条件を設けたことによって、“十分に条件を満たしている人の取りこぼし”が生じるという訳です。

 

この例からも分かるように、自分の理想に見合う人をより多く引き寄せるためにも「相手への条件」をたくさん書くようなことは控えるべきなのです。


 

条件をゆるくして多くの人からのコンタクトがあった場合、確かに一人一人を見極める作業は大変なものになります。

 

しかし、そうすることによって良い出会いを手にする可能性もアップしますから、基本的には「誰でも歓迎」の姿勢で行きましょう。

 

まとめ

婚活パーティーや合コンの場合、会場に入って目の前で実際に動いている相手の雰囲気を確認するのが先であるため、「見た目が気に入った」「なんとなく気が合いそう」など、プロフィール以外の要素でも相手の“お気に入り”になれる可能性があります。

 

しかし、婚活アプリの場合はそうはいきません。

 

婚活アプリではお互いが顔を合わせるまでに「まずプロフィールを気に入ってもらう」「メッセージのやりとりをする」という段階を踏む必要があるため、実際のあなたがどんなに素敵でもプロフィールがイマイチであれば自分をアピールする機会すら得ることができません。

 

婚活アプリにおいては「影の薄いプロフィールは存在しないも同じ」です。

 

相手とデートする段階に至らなければ永遠に結婚はありませんから、「デートへの第一歩」として、しっかりと自分の魅力を伝えるプロフィール作りに励んでください。
あなたの笑顔の写真は、きっと多くの人を魅了するはずです!

関連ページ

facebook連動の婚活アプリでバレたくないあなたへの注意点!
facebook連動の婚活アプリを使えば、自分が婚活をしていることがfacebook上でバレてしまい非常に恥ずかしい思いをするから嫌だな、と思っている人も多いのではないのでしょうか?では実際に婚活アプリを使うとどのような危険やデメリットがあるのでしょうか?
婚活アプリが大活躍!理想の彼女のつくり方教えます!読まないと損するかも♪
現代においては、ネットも立派な出逢いの場。それどころか、リアル婚活よりも結婚に繋がる可能性が高いかも?!婚活アプリを使った、理想の彼女のつくり方を大公開しちゃいます。読まないと損するかもよ♪
出会いがない人必読!婚活アプリで運命の出会いを見つける方法!
結婚したくても、そもそも「出会いがない!」という悩みを持つ男女は意外に多いもの。そんな男女にこそオススメなのが「婚活アプリ」です。婚活アプリは、今や誰にとってもいちばん身近な『良縁探し』のツールなのです。
オタクの婚活におすすめ!最高の相手が見つかる婚活アプリ♪
オタクならではのメリットを活かして婚活を有意義に進めるポイントを知りましょう。オタクの皆さんにお勧めの婚活アプリと、オタクの婚活ポイントについてご紹介します。
facebookなしの婚活アプリをまだ知らないの?バレたくないならコレ?
バレずに婚活アプリやるならfacebookなしの婚活アプリがおすすめ!人気アプリを徹底調査!facebookなしの婚活アプリおすすめ3選!
婚活アプリは彼氏がほしい女性のお助けツール?優良アプリの選び方講座
彼氏がほしいと願ってこれから婚活アプリを利用してみたいあなたのために、様々な角度から婚活アプリをご紹介しましょう。
婚活アプリと恋活アプリの違いを知らないバカがまだいるの?!
出会いを叶えるアプリを検索すると「婚活アプリ」「恋活アプリ」と色々名前が出てくると思います。この2つの違いとは?それとも全く同じもの?ギモンにお答えいまします。
結婚相手には保育士が大人気!保育士が多い婚活アプリを厳選紹介☆
最近、保育士が結婚相手として人気急上昇しているのをご存じでしょうか?今日は保育士がなぜモテるようになったか、そして保育士と結婚するための婚活アプリの選び方、使い方や注意点についてご紹介します。
看護師の婚活なら断然婚活アプリ!看護師限定の婚活サイトがある?!
看護師さんのために看護師さんの婚活にピッタリの婚活アプリをご紹介します!看護師さんと結婚したい男性の方にもおすすめの記事ですよ♪
facebook連動型の婚活アプリは本名がバレる?徹底検証!
facebook連動型の婚活アプリで気になるのが「リアル友達に婚活がバレる?」「facebookに登録している本名が婚活アプリ上で知られてしまう?」などの点です。本名を隠す方法があるのか徹底検証してみましょう。
女医と結婚したい男性急増中!女医を狙える婚活アプリはあるのか?
結婚したい女性の職業で大人気なのが女医!そんな女医に人気なのが「婚活アプリ」です!今回は、男性間で人気のある「結婚したい女性の職業・女医編」として、どうすれば女医と知り合えるのか、そしてどうすれば結婚に進展させることができるのかをじっくりお届けします!
出会いが欲しい社会人に婚活アプリはもう常識?!今時の婚活スタイル
なぜイマドキの社会人には婚活アプリでの出会い探しが良いのか、婚活アプリは怪しいものではないのか?などについて解説します。
婚活アプリから本気恋愛!結婚までの道のり(結婚率・結婚までの期間)は?
婚活アプリの現実やネット婚活における結婚までの期間や結婚率、婚活アプリで結婚した人はどんなアプリを使っているのかなどについて徹底解説します!
【衝撃】婚活アプリで年収600万円以上のサラリーマンと結婚する方法
年収600万円以上の男性と出会いたいなら婚活アプリがおすすめです!上手に活用すれば、希望の相手を効率よく探すことができる魅惑のツールを使って高収入の男性との結婚を実現しましょう♪
女子アナ間で婚活アプリブーム?どんなアプリが女子アナと出会える?
女子アナはとても忙しいので婚活などしている暇はない!ただ、こっそり婚活アプリを利用している人もいるようです。今日は婚活アプリで女子アナに巡り合うための作戦を、じっくり考えてみましょう!
警察官と結婚したい女子が急増中?婚活アプリで警察官と出会うコツを伝授☆
婚活中の女性の間で、警察官が大人気ということはご存知ですか?しかし、警察官と結婚したいといってもそう簡単ではありません。そんな女性達を助けてくれるのが「婚活アプリ」です。婚活アプリで憧れの警察官と出会いましょう!
アイドル好き男女必読!アイドル並みに素敵な人に出会える婚活アプリは?
寝ても覚めてもアイドルのことで頭がいっぱいのみなさんのために、アイドル並みに素敵な人に出会える婚活アプリをご紹介します!皆さんの妄想ばかりの日々に風穴を開けます。
医者と結婚したい人は婚活アプリがおすすめ!人気アプリはこれ!
結婚したい男性の人気の職業『医者』と結婚したい方にとってのおすすめ婚活ツールは婚活アプリだって知っていましたか?そこで今回は、人気の職業である「医者」と出会う方法やおすすめの婚活アプリについてまとめてみました。
婚活アプリで弁護士と出会う方法とは?結婚に発展するまでの道のり
結婚相手として人気の弁護士。実は意外と婚活アプリに登録している人も多いようです!今回は婚活アプリで弁護士と出会う方法、そして恋愛、結婚にまで発展させる道のりについて、情報を整理してみましょう。
婚活アプリで公務員と結婚!公務員が集まる婚活アプリならここ!?
結婚するなら公務員!と決めている女性も多いことでしょう。そこで公務員が集まる婚活アプリを紹介しちゃいます!運命の出会いをGETして玉の輿に乗っちゃいましょう!
現役CAと出会える婚活アプリは?憧れの女性と付き合いたい男性必読!
真剣に結婚を考える人も、まずは知り合って友達から始めたいという人も、婚活アプリでCAを探してみましょう。雲の上の存在と思っていた女性たちと、意外と簡単に出会えちゃいますよ♪
安定を求める女性必見!銀行員との出会いは婚活アプリがおすすめ!
銀行員と出会える可能性のある婚活アプリ、アプリの中で銀行員を見つけるコツ、結婚の注意点までまとめました。安定を求める女性必読の、銀行員特集です!
婚活アプリで出会いをGET!イケメン彼氏の作り方完全公開!
「アプリを利用した婚活では、イケメンに出会うことが難しい」というイメージをお持ちではないでしょうか?そこで今回は、婚活アプリでイケメン彼氏を作る方法をご紹介します!
婚活アプリで初デートはどんな服装?婚活男女にふさわしい服装の基準!
婚活アプリ初心者さんでも安心の「婚活男女にふさわしい服装」がテーマです。男女別、相手に好印象を持たれる服装のコツを大公開しちゃいますよ。

このページの先頭へ戻る